女性

悩みを一気に解消しよう

水着の人

小顔効果も期待出来る

ボトックス注射の効果が持続するのは、体質によって差異はあるものの凡そ2〜3か月程度だと言われています。効果をより長く、安定的なものにしたいと誰しもが考えるものです。その為にも、アフターケアをしっかり行う必要があります。ボトックス注射を受けた当日に、入浴(洗髪や洗顔)する事に関しては、一切問題がありません。ですが当日に限り、サウナに入る事だけはなるだけ避けるようにしましょう。また安全性という観点から、ボトックス注射を行った部位のマッサージして貰う事だけは、控えるようにして下さい。ボトックスは注射した後、筋肉を支配する神経に取り込まれます。患部をマッサージすると、想像していた通りに仕上がらなくなってしまう恐れもあるのです。場合によっては、内出血が広がってしまう可能性もあります。2日程度は、様子を見る為にも控えましょう。アルコール摂取と、筋肉の相性が良いとは言いにくい面があります。従ってボトックス注射を受けた当日は、アルコールは控えるようにして下さい。年齢を問わず、美容クリニックでボトックス注射を受ける女性が急増しています。ボトックス注射とは、ボツリヌス療法の事です。ボツリヌス菌が生成した、たんぱく質の一種を表情筋やエラといった、気になる部位に注射します。硬くなっていた筋肉が弛緩する事によって、関節が動かしやすくなるのです。ボツリヌス菌そのものに、感染する事はありませんのでご安心下さい。ボトックス注射を受けるメリットといえば、何と言っても治療費が安いという点に他なりません。アンチエイジングケアといえば、メスを入れる外科手術を想像する方も、大勢いらっしゃいます。ボトックス注射は、プチ整形のカテゴリーに属しているのが特徴的です。日帰りでの施術も可能で、治療費も外科的な手術に比べ驚く程安く抑える事が出来ます。効果は2〜3か月程度しか持続しませんが、極力家計の負担を軽減したい方にはお勧めです。副作用の心配は、殆どありません。施術後に赤みや腫れ、痛みといった症状が発生した場合は、施術を受けた美容クリニックへご相談下さい。